ksys

  • ksys さんが「wiki編集議論」フォーラムで「戦術指南所」というトピックを立てました。 8か月前

    戦術指南所に画像を5点アップしました。
    内容は豚飯の画像で、実践例を防御の説明のところに文章付きで追加したいと考えています。
    よろしいでしょうか?

  • ksys さんがフォーラム「総合:WoT(Blitz)の話題」の「⚠️このゲームはMTが主役です⚠️」というトピックに返信しました。 10か月前

    T-54やセンチュに予告されてるバランステストに文句言ってる人に言わないと

  • ksys が「wiki編集グループ グループのロゴwiki編集グループ」グループに参加しました 10か月前

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 1週前

    長々といろんな車両のグラフを見てきましたが、ここらへんで全体をまとめておきます。
    ・前面ほぼ無敵の装甲を持つ車両は非学習者の運用でも、また鈍足でも強く、安定した成績を出しやすい
     (使っていて楽しいかどうかは別にしても)
    ・多発高DPMよりも単発高火力車両のほうが、同じく非学習者でも安定した成績を出しやすい
    ・不人気車両ほど勝率50%で手放す人が多い
    ・平均勝率の低い車両には性能以外の原因がいくつかある
     1.運用に学習を要する(豚飯やハルダウン程度でも)
      →上位の裾野は伸びており、学習さえすればちゃんとした成績は出せる
     2.そのルートの前後Tierで運用が大きく変わる
      →前車両との運用の違いを正しく把握することが必要、これも学習すれば以下同文
     3.Buff前の暗黒時代があり、そ…[ 続きを読む ]

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 1週前

    DraculaやHelsingはキャンペーンにより無課金でも入手できる可能性がありましたが、それでもその無課金者は古参者やヘビーユーザーに限られたことでしょう。
    というわけで、これら課金戦車の勝率を見るときは、「確かに性能の優れている点もあるが、利用者の偏りも含まれるので、平均勝率の値が示すほどの差ではない」ことを念頭に置くべきと言えます。

    それでは話をDraculaとHelsingの比較に戻しましょう。Draculaのグラフは最初に挙げたので、Helsingも挙げます。平均勝率で言えば、Helsingは56%と、57%だったDraculaに僅かに劣りますが、縦軸のユーザー数上限がどちらも150であることも考えると、ほぼ誤差の範囲と見て良いでしょう。
    グラフの形状を見てみると、これもどちら…[ 続きを読む ]

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 1週前

    3485とVictory、この2台はいずれもTier6です。平均勝率を見てみると、3485は54%、通常車両でも既に高めです。グラフは省略していますが、53%~54%を頂点としたなだらかな山を描いており、人気の高さと安定した成績を示しています。対するVictoryの平均勝率は61%。もはや凶悪とも言い得る勝率です。
    それでは2車両の性能はどうでしょうか。WikiのVictoryページを見てみると、「貫通力が低い代わりに機動力と装填速度が上がっている。」とあります。実際の数値も見てみましょう。まず装甲は車体砲塔共に全く同じです。攻撃面を最終砲APで比べます。
    3485 :RPM7.25 貫徹144 ダメ200 DPM1472
    Victory:RPM7.67 貫徹126 ダメ200 DPM1…[ 続きを読む ]

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 1週前

    せっかくなので課金戦車も取り上げておきましょう。
    よく比較されることの多いDraculaとHelsingを見てみます。
    まずドラキュラ。平均勝率は57%とかなり高めですが、課金戦車の同Tier帯では実はNamelessやEdelweissよりは下です。確認時点ではどちらも勝率58%で並んでいます。
    ちなみに他の近いTier帯課金戦車ではCromwell B(61%)、T-34-85Rudy(59%)あたりが目立っています。

    Helsingとの比較の前に、課金戦車の勝率の高さについても考えておきましょう。
    確かに、Dracula他の高勝率戦車は性能的にも通常戦車より高い部分がありますが、果たしてここまでの勝率差を生み出すほどのものなのでしょうか。その判断材料として、比較しやすいT-34-85…[ 続きを読む ]

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    修正。「乗り手の性能が反映されやすい」と書きましたが、それはグラフの山が低く、上位~下位の分布が広い場合に言えること。後から挙げた他の戦車のグラフと比較して見ても、目立って山が低いわけではないので、ちょっと違いますね。
    最初のKV-1と比べる限りでは、50%~51%辺りを頂点として、高めの山を築いていること、下位よりも上位の勾配の方が若干緩いこと、とにかく母数が多いこと、以上から考えるに、どちらかと言えば「乗り手を選ばず安定した成績を残しやすく、ゆえに人気の高い強車両」と、多くの方がこの車両に抱いているであろう印象通りのことを示していると言ったほうが良さそうです。上級者が使えば当然強いのですが、それ以上に50%前後の「そこそこの」成績で運用している利用者がとても多いというわけです。

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    というわけで2車両比較のまとめ。
    ・四駆の成績の悪さには性能以外の要因が複数絡んでおり、性能そのものを正確には反映していない
    ・とはいえ、「学習するつもりのない初心者」でも勝ちまくれるタイプの車両ではない
    ・現在の四駆使いは、正しい性能と運用を把握している可能性が高いので、敵チームに居たときは注意すべし。狙撃を受けたらすぐに次弾が来るので、直ちに移動するか隠れるべし。また、見つけても、正面から撃ち合うべからず。特にアドレナリンを発動された場合、自分が次の装填まで生き残れる可能性は低い。

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    (失敗)

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    というわけで2車両比較のまとめ。
    ・四駆の成績の悪さには性能以外の要因が複数絡んでおり、性能そのものを正確には反映していない
    ・とはいえ、「学習するつもりのない初心者」でも勝ちまくれるタイプの車両ではない
    ・現在の四駆使いは、正しい性能と運用を把握している可能性が高いので、敵チームに居たときは注意すべし。狙撃を受けたらすぐに次弾が来るので、直ちに移動するか隠れるべし。また、見つけても、正面から撃ち合うべからず。特にアドレナリンを発動された場合、自分が次の装填まで生き残れる可能性は低い。

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    要因3:Hetzerの呪い
    あとひとつ挙げるとするならば、Tier4でHetzerの味を知ったプレイヤーが、次のStuG IIIを越えたこの四駆でもその印象を拭いきれていないというものです。Hetzerは前面装甲の信頼がとても高く、また四駆とは逆にアップデートで弱体化され…[ 続きを読む ]

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    要因2:車両の特性
    もう一つ考えられる要因が、同じ駆逐でも特性により立ち回りが違うからというものです。スレに具体例を示せていませんが、全体の傾向として、単発火力の高い車両は平均勝率が高い傾向にあります。これは1発で爆散や瀕死状態に追い込むことで、様々な防御テクニックを駆使したダメージ交換合戦をせずに済むため、やはり初心者に優しいところが大きいと思います。今の四駆は純粋なタイマンならSU-100を返り討ちにすることも出来ますが、複数発の攻撃を必要とするため、防御を考えない初心者だと棒立ちでの装填中に別の敵から簡単に狙われます。

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    要因1:アップデート前の名残
    Wikiでも書かれており一番よく言われることですが、以前の四駆は四苦として有名でした。それが記録を見る限り2015年7月のアプデで大きく改善されました。公式サイトの過去ニュースで主な変更内容を確認してみると、
    ・HP を 740 から 850 に変更
    ・8,8 cm Pak L/56 主砲の装填速度を 6.2 秒 から 5.7 秒 に変更(RPM9.6→10.53)
    ・8,8 cm Pak L/56 主砲の弾薬貫通力を増加:
     88mm_Pzgr.39 弾薬: 132/117 mm から 145/130 mm
     88mm_Pzgr.40 弾薬: 171/156 mm から 195/170 mm
    と、装填速度と貫徹力が大幅に上がっているのが分かります。どちら…[ 続きを読む ]

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    四駆のグラフです。SU-100と一見似たような山ですが、その頂点はなんと40%台前半。平均勝率も44%と、すべての通常車両の中でもワーストクラスです。それでは「現時点の」最終スペックを見てみます。こちらは8.8cmを積んだ状態とします。
    RPM:10.53△ AP[貫徹:145▼ ダメ:220▼ DPM:2315△] 精度:0.35△ 照準:1.7△ 仰俯角:+15~-5▼
    前面装甲:80△ 速度:38▼ HP:850△ 旋回速度43▼(勝っているものに△、負けているものに▼)
    攻撃面では、貫徹や単発火力では劣るものの、DPM、精度、照準は大きく勝っています。特にDPMは圧倒的で同Tier最高クラスです。劣っている貫徹力145mmにしても、同Tierで言えばさすがにAT8の正面203mmは無…[ 続きを読む ]

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    ありがとうございます。
    今度は、「性能的にはそれほど差がないはずなのに対して成績は意外な差がある車両」として、2台の駆逐、SU-100とJagdpanzerIV(以下四駆)を比べてみます。
    まずはSU-100。平均勝率54%と、通常車両の中でも結構な高水準です。ここでは最終スペックもかいつまんで見ておきます。なお独断で、122mm砲装備状態とします。
    RPM:3.62 AP[貫徹:175 ダメ:400 DPM:1448] 精度:0.43 照準:2.9 仰俯角:+20~-6
    前面装甲:75 速度:50 HP:760 旋回速度44
    分析は後回しにして、次に四駆のグラフとスペックを見てみます。

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    T95とは対照的に「Wikiではそんなに悪くなさそうなのに実際の勝率は低い戦車」としてTigerIIを挙げておきます。とはいえ、TigerIから最後のE100まで言えることはだいたい同じで、いずれも人気も最高クラスなのに、勝率は4割後半です。
    理由はまず一つ、T95とは逆で、戦車の持つイメージと、ゲーム内での理想の立ち回り方法が大きく異るというのが挙げられます。映画なんかでも、敵の砲弾をものともせず弾き返したりしますが、このゲームでそういうふうに立ち回るとあっさり爆散します。
    もう一つは、これもT95とは対照的に、「強みの活かし方がwikiなどで情報を得ないとわかりづらい」というのがあると思います。豚飯やハルダウンを自力で編み出す人はなかなかいないと思います。敵として当たったときに、それらが…[ 続きを読む ]

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 2週前

    再開。
    今度は「Wiki情報を見る限りでは弱そうな印象を受けるけど勝率上は悪くない戦車」を取り上げます。
    代表例としてアメリカ駆逐T95のグラフ。一見、ごく普通の山を描いているだけに見えますが、横軸のメモリを見るとその頂点は50%前半。平均勝率も53%と、あのKV-1とほとんど一緒です。
    Wikiでは癖が非常に強い為上級者向けなどと書かれているところ、癖が強いのは確かなんですが、見た目の特徴が役どころをそのまま物語っているので、wikiとか読まない人でも使い方が非常に分かりやすい、「学習するつもりのない初心者向け」と言ったほうがむしろ正確なんじゃないかと思います。
    前に出てきたこのT95に対し、回り込もうともせずに重戦車と一緒に真正面から撃ち合っている中軽戦車をよく見かけます。当然、T95側…[ 続きを読む ]

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 3週前

    ここで注意しておきたいのが、このグラフは試合ごとに発生するその戦車の勝率ではなく、各ユーザーの持っている勝率の分布であること。50%以下のユーザーはそこそこで運用を止めていて、よく出会うのはいつも60%前後の人、という可能性は十分にあるわけです。事実車両別ランキングを見ていると、他の戦車ではトップ100位内の戦数が100ちょうどかそれ前後がほとんどであるのに対し、E25のトップランカーは200~400戦前後の割合がやたらと多いです。E25は出会ったら要注意車両であるというのがよく表されていると思います。

  • ksys さんがフォーラム「ベストSS(画像):WoT(Blitz)の関連話題」の「勝率グラフで各戦車の強さを検証する」というトピックに返信しました。 10か月 3週前

    強さと題したものの、あんまり序列化とかにこだわらず、とにかくグラフから読み取れることを色々拾ってみようって感じなんで、緩めに見てもらえたら幸いです。

    というわけでまた続き、まずここらで課金戦車E25を見てみます。全体としては50%前後を軸に対称に近くなっていますが、FV4202とは逆で、50%以下がなだらかであるのに対し、それ以上がノコギリ状になっています。中でも60%~63%辺りの厚みが個人的には非常に気になります。
    御存知の通りE25は非常に尖った性能なので、使い手次第で勝率が大きく変わるのは確かだと思います。ならなぜFV4202とグラフの形が逆なのかというと、おそらくはこいつが駆逐戦車であることが関係していると考えます。
    FV4202は中戦車ですが、よくある中戦車としてイメージされる…[ 続きを読む ]

  • もっと読み込む
スポンサーリンク